椎間板ヘルニア

ヘルニア

おはようございます。
今日もブログをご覧いただきましてありがとうございます。
まえだ整骨院 院長の前田和清です。

今日は椎間板ヘルニアについてお話をさせていただきます。

あなたは今、椎間板ヘルニアで苦しんでいませんか?

腰や脚のひどい痛みとシビレにより

朝起きる時もなかなか起き上がれなかったり
普通に歩くこともできなくなったり
薬を飲んでも楽にならなくなってくると

「もう一生このままか?」とさえ思い、

今まで普通に歩いていた事が
どんなにありがたい事だったかと思いますよね。

すごくわかります。

まえだ整骨にはヘルニアで辛い思いをしている方が
今までにもたくさん来られています。

椎間板ヘルニアとはご存知の通り、背骨と背骨の間にある
ゼリー状の椎間板がポコッと飛び出して神経に当たり、痛みを出すといった状態です。

私が行う施術の考え方と方法は、

姿勢やクセにより、椎間板が飛び出すような背骨への力のかかりかたがあるので、
この力のかかり方を正しい状態に整える事を行います。

ヘルニアになる身体の状態をいいますと、
座ったときの体重のかかり方や歩いたときの衝撃を
主に腰で受けているといった状態です。

衝撃を身体全体で吸収し、分散できていない状態です。

治しますなんて事は言えませんが、

お身体を正しい状態に整えていく事により

楽になったと多くの方に喜んでいただいております。

全て手による施術です。

 

いつまでも自分の脚で歩ける
健康な身体づくりをしませんか?

いつまでも趣味を楽しめる身体づくりをしませんか?

 

あなたが健康で元気があれば、
きっと家族や周りの人達も笑顔になります。

 

お気軽にご連絡ください。

予約はこちら↓
075ー951ー8616

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ではまた。

 

院長   前田 和清

まえだ整骨院

〒617-0823
京都府長岡京市長岡2-2-10 1F
【受付時間】
AM.9:00~12:00(土曜日12:30)
PM.4:00~ 7:30
【休診日】
木曜日の午後、土曜日の午後、日祝

予約制 075–951-8616

関連記事

  1. 運動をすれば腰痛は治るの?

    腹筋と背筋を鍛えたら腰の痛みは治るの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。