こんなお悩みはございませんか?


✅ 電気や牽引、湿布を貼っても薬を飲んでも良くならいない。
✅ どこに行っても揉まれるだけ。
✅ 回数券とかお金の話ばかりされる。
✅ ボキボキ されるのはイヤ。
✅ 針やお灸をしたけど良くならない。
✅ 「加齢です」で済まされる。
✅ 質問しづらい対応をされる。
✅ パソコンだけ見て話され、私に見向きもされない。
✅ 辛さをわかってもらえない。
✅ 軟骨が変形しているから手術しかないと言われる
✅ 「手術をしないなら、あとは寝たきりになってください」と言われた。
✅ 手術をしたら楽になると疑いもなく思い込んでいたが楽にならなかった。
✅ 手術をしても痛いと言うと、「そんな筈はない!」と怒られた。
✅ 今度は反対の膝や腰まで辛くなってきた。
✅ レントゲンやMRIで異常がないから様子を見ましょうといわれる。
✅ どこどこが良いと聞けば色んな所に行ったが良くならない。
✅ もうどこに行ったら良いのかわからない。

↑実際に、当院へ来られた利用者様のお悩みです。


不調があれば病院で検査して頂く事も大切です。
ひょっとしたら痛みや不調が内科的疾患が原因する事もあるからです。

レントゲンやMRIの診断と症状が必ずしも一致しない、という事も証明されています。


お喜びの声93%以上

ではなぜ、

脊柱管狭窄症、変形性膝関節症、変形性股関節症など診断され、

「手術しかない」と言われて当院に来られた93%以上の方が
楽になって喜んでいただいているのか?

それは、レントゲンやMRI等に現れた診断とはちがう

「全く別の原因」が存在するためです。

全身バランスの崩れ

レントゲンやMRIなどに映らない、別の原因とは何か?

まず全身のバランスの崩れが挙げられます。

片足立ちでバランスが何秒安定するとか、
バランスボールんに座って安定するといった事ではありません。

見た目には現れない
「手足、胴体のねじれ・偏り」や
「力のかかり方」が、
患部に負担をかけているのです。

今まであなたが、どこに行っても
全く見向きもされなかった原因があります。

本当にからだを良くしたいあなた。
不調がなく普通に生活がしたいあなた。
好きな旅行に行きたいあなた。
一生自分の脚で歩きたいあなた。

はじめはほとんどの方が半信半疑で来られます。

諦めないで、一度まえだ整骨院にご相談ください。


まえだ整骨院

予約優先制 075–951-8616

TOP

〒617-0823
京都府長岡京市長岡2-2-10 1F

【受付時間】
AM.9:00~12:00(土曜日12:30)
PM.4:00~ 7:30
※急患の場合はこの限りではありません

【定休日】
木曜日の午後、土曜日の午後、日祝