体験談皆様の声をお届けします

  1. ヘルニアが楽になった患者さんと

    K.M様(48歳・会社員)

    腰のヘルニアで
    腰から右足にかけての激痛としびれが楽になりました。

    今まで腰痛は定期的にありましたが、
    今年の9月ごろから腰が痛み出し、病院に行くとヘルニアと診断されました。
    その頃は薬を飲むと少し痛みがましになっていましたが
    だんだんと痛みもシビレもひどくなり、
    10月には薬も効かないほどの激痛と痺れで
    朝起き上がることもできなくなりました。

    仕事もできないほどの辛さで苦しんでいました。

    「もう一生このままなのか?」という不安でいっぱいでした。

    そんな時にまえだ整骨院を知り、治療をうける事にしました。


    すると徐々に痛みと痺れが少なくなっていくのがわかり、
    4回治療した後は仕事にも復帰できました。
    7回治療を受けた後では痛みもシビレもほぼなくなって、

    仕事をした後の疲れ方も今までとは全然違います!


    先生から聞いていた様に、
    痛みが治まった=治った ではなく、
    根本的な原因がまだ残っているので
    この際、ちゃんと良くしていきます。

    私の様に痛みやシビレで困っておられる方は
    はやくまえだ整骨院に行かれる事をお勧めします!

    苦しんでいる時間がもったいないですからね。

    インタビュー

  2. バスケットボール

    K.Y様(53歳 介護職)

    安静にしていてもひどい痛みで辛かった右首〜右肩、腰の痛みと、
    背中の痛み、膝の痛みが楽になって
    本当に嬉しいです。

    それと、以前はうつ伏せに寝た時、
    両膝が痛く、両膝が外側へ開く状態だったのが、
    今は両脚を真っ直ぐにして寝ても膝が痛みません。


    私は以前、膝の半月板を痛め、半月板をとる手術をした事があります。

    その後3年くらいリハビリに通い、ヒアルロン酸の注射をしていました。
    違う病院にも行ってみましたが、そこでもヒアルロン酸の注射をうつことになりました。

    注射をうった時は少し楽になった様なきがするのですが、リハビリをしてもなかなか良くなりませんでした。


    今度は腰が痛くなり、2年前にレントゲンをとった時は、

    骨と骨の間が狭くなっているといわれ、シップをもらいました。



    趣味のバスケットボールでも、膝や腰に痛みが出ない様に

    しゃがむ範囲や前かがみになったりする範囲に

    制限をかけながら行っていました。

    のびのびと動く事ができなかったのです。

    もう年齢のせいかとな思い、日々を過ごしました。

    すると今年の5月頃より、寝返りをしても首や肩、背中、腰が痛む様になり、
    安静にしている時でもとても痛む様になってしまいました。


    その後、整形外科、整骨院、整体と色々と行きましたがなかなか良くなりませんでした。

    そんな中、まえだ整骨院を知り通ってみることにしました。

    初回の動きの検査では、
    顔を上に向けるのも斜め40度くらいが限界で、
    後ろに振り向くこともできませんでした。

    仰向けに寝て両膝を曲げ、両膝を左右に動かす範囲も40度くらいが限界。
    腰や背中、太もも周辺にまで強い痛みが出ました。
    立った状態で上半身を後ろにそらす事もできない状態でした。

    1回目の治療後から首を上に向くのがらくになっているのがわかりました。
    治療を続けるにつれ、だんだんと痛みもとれていき、首も腰も動かせる
    範囲が広くなっていきました。

    13回治療を続けた今は、日常生活でも痛みなど忘れている位になりました。
    バスケットボールでも体を動かす範囲に制限をかける様な事がなくなり、
    何も気にせずに動ける様になっています。

    時々少し、首や腰が気になる時はありますが、

    今までの様なとても痛くて辛かった時と全然違うので

    自分でも本当に驚いています。

    本当に嬉しいです。ありがとうございます。

    インタビュー

  3. 利用者様との写真

    S.N様(80代)

    まえだ整骨院で治療を続けていると、半年ほど前から、手すりを持たず、若い人と同じ様に
    階段を一段ずつササッと降りられる様になりました。
    以前は膝の痛みがあり、階段を降りる時は必ず手すりを持って、ゆっくり一歩降りて反対側の足を揃える降り方でした。

    膝が楽になった私は娘から「歳を考えて若い人のマネをしないでね。」と言われていますので、
    過信せず、念のためにいつでも手すりを持てる様に手を添える様にしています。 
     
    今まで肩や膝や脚など、色々と痛めても治療をすると良くなるので
    安心して外出できます。
    いつまでも自分の脚で歩きたいと願っている私に、
    孫からは「治療をやめたらダメだよ。これからも時々通院をして身体のメンテナンスをしてね」と言われています。

    これからも前田先生に私の身体をおまかせします。

    インタビュー

  4. 股関節の痛みが楽になって旅行

    K.S様(主婦 60代)

    整形外科で「このまま薬を飲んでもストレッチをしてもこのまま痛みがひどくなれば、もう手術しかない」と言われていた股関節の痛みが楽になりました! 昔から私の右股関節は可動範囲が少なく、あぐらも出来ない状態で、痛みと言えば車から降りる時に少し違和感がある程度でした。ところが今年の1月にひどく痛む様になり、整形外科でレントゲンをとって変形性股関節症と診断。「薬を飲んでも体操をしても痛みがひどくなればこの先には手術しかない」と言われ、お先真っ暗の状態。何をしていても痛みと手術の事が頭にあって精神的にも落ち込んでいました。寝返りも階段でも股関節が痛く、苦しんでいました。仰向けで寝た状態で、右股関節を曲げて胸の方に近づける動きも、120度くらいしか曲がりませんでした。私はなんとか良くなって好きな旅行に行きたいと願っていました。そんな時にまえだ整骨院を知り、3月末からで治療を受けた結果、あんなに悩んでいた痛みが楽になりました!股関節の可動範囲も今では太ももがほぼ胸につく様になっています!初回の治療から2週間後には、以前から予定していたバス旅行にも行けました。
    本当にありがとうございます。 先生、明日から主人と海外旅行に行ってきます。

  5. 利用者様との写真

    中村様(60代 趣味:コーラス、ボーリング、)

    姿勢が伸びるようになり、呼吸もしやすくなっており、

    趣味のコーラスやボーリングでも今までとは全然違います。
    コーラスでは、今までにはない自然な腹式呼吸が出来るようになり、
    以前より声が出やすくなって、声の幅に広がりが出てきています。

    立ち方も今までは前かがみだったのが、姿勢が良くなり、「しっかり立っている」といった感じになっています。

    ボーリングでも身体の軸ができて安定する様になり、アベレージが30ほど上がり、
    この先に目指す所はパーフェクトです。

    歩いている時も体が軽く、疲れ方に違いが現れ、
    今では2時間3時間歩きっぱなしでも、
    そんなに苦にはならなくなってきています。

    ダイエットでは普段から糖質制限をしていますが、
    その手助けになっている事を実感しています。

    これからもこちらに通い、出来る事にどんどんチャレンジしていきます。

    インタビュー

  6. M様(80歳・男性 趣味:畑仕事)

    10年前から100メートルほど歩くと腰から脚にかけてシビレがあり、脊柱管狭窄症と診断されていました。もう手術しかないと言われていましたが、手術は嫌でした。以降ずっとリハビリに通っていましたが何も変わりませんでした。趣味の畑仕事で、腰の痛みとシビレがひどい時は、尿をもらしてしまう程でした。そんな中、まえだ整骨院を知り、試しに一度だけ治療を受けてみる事に。半信半疑でしたので、料金を理由にし、通うつもりはありませんでした。ところが数日経ってカラダの変化に気づきました。今まで何も変わらなかった腰の痛みとシビレが軽くなっており、すぐに通う旨を連絡しました。治療を続けた結果、今では買ったお弁当を片手に持ち、四条大宮〜八坂神社まで痛みもシビレもなく歩ける様になりました!ものすごく調子が良いです!畑仕事でもシビレがないです!10年間苦しんでいた事を思うと早く出会えれば良かったなと思っております。

    インタビュー

  7. 15年前より膝の痛み

    T様(70歳・病院スタッフ)

    15年前から私の膝はしばらく歩くと痛み、階段や坂道は特に辛い思いをしました。正座も痛くて曲げられずできませんでした。病院で電気をあてたり、シップを貼ったり薬も飲んでいました。さらに水中ウォーキングも続けてもなかなかよくならず悩んでいたところ、友人の紹介で一度行ってみようと決心。はじめ膝を曲げるのはカカトとお尻の間に握りこぶしが一つ入るくらいまでが精一杯でしたが、だんだん膝も曲がる様になり、しばらく歩いても痛みもなく、階段も一段づつ早く下りられる様にまでなりました!正座もゆっくりですができる様にまでなりました。 病院でレントゲンを撮って、「膝の骨が変形していると」言われていたのに良くなったのが本当に不思議でなりません。

    インタビュー