空手大会救護班

若龍杯空手道選手権大会

昨日は昇気館さん主催
若龍杯空手道選手権大会の救護班としてお声掛けいただき参加してきました。

相手に攻撃を直接当てる空手にケガはつきもので
骨折のうたがいがある怪我も数件あり。

また久々にお会い出来た方々もお元気でした。

今回は中川館長の追悼大会。

心よりご冥福をお祈り致します。

関連記事

  1. ウイルス対策

    ウイルス対策

  2. つくし

    つくし

  3. ヌンチャク

    ヌンチャク 感覚をつかむ一環

  4. 極上の姿勢 

  5. わかりました!

    レントゲン・MRI異常なし 見えないものに原因あり

  6. 足首の捻挫 早期回復に大事なこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント