子ども整体/股関節の硬さを柔らかくする・脚のねじれ改善編

子供整体

子ども整体。体のねじれを整え正しい姿勢バランス感覚で発育身体能力向上へ。

股関節のを柔らかくする整体風景

小学生。子供整体です。

今回は特に痛みや不調はありませんが、体の状態をみると、
右の股関節の動きが硬く、可動制限がありました。

本人も自覚がない隠れた股関節の硬さです。

それと、脚の状態をみてみると
両脚のねじれがありました。

脚のねじれは筋肉が引っ張られるストレスがかかり、
関節にも負担がかかりやすくなります。

こういった関節の硬さや脚の捻れ、体のバランスの崩れに気づかず、
結果として放置してしまう状態は、かたよった筋肉のバランスとなり、
運動能力向上の妨げになります。

体のかたよりは定期的にチェックして改善することは
怪我や故障をできるだけ未然に防ぐ事にもつながります。
子供の成長発育、健康上においても大切な事です。

施術後は、股関節の動きもスムーズになり、可動域も広がりました。

翌日、「歩くときにスッと脚が前に出て軽い!」
という感想と、
「(花粉症)鼻がスッと通った!」
という感想を聞きました。

当院の大人のご利用者様も、股関節の硬さを柔らかくしようと、せっかくストレッチをしたり、ヨガをする方も多いなか、股関節がを痛めてしまい、
来院される方も少なくありません。

なぜ股関節が硬く(痛く)
なったのかな?

よくある例ですが、

「股関節の硬さを取るためにストレッチや運動などをしたのに

なぜ痛めてしまったのかな??? 無理しすぎたのかな???

やり方が良くなかったから?」

というご質問をよく受けますが、みなさん気づかない

大きな原因があります。

その原因は、
体のバランスの偏りの影響を受けている。」
という事です。

体のバランスの偏りの影響で、
結果的に股関節に負担がきています。

股関節を動かそうと思っても
動かしにくい偏った状態になっている事が多くあります。

家に例えると、

家が傾いた結果、

ドアの開け閉めがやりにくくなっている状態
と同じです。

これは股関節に限らず
膝関節や肩関節などにも言える事です。

・運動能力の向上
・痛みや不調の改善
・体を柔らかくする
・いつまでも自分の脚で歩く 
・趣味をずっと続けたい

あなたのそんな願いを叶えるために
体を整えるメンテナンスをお勧めします。

小さなお子様から90歳代の方まで、
安心して整体を受けていただいております。

気持ちよく、痛気持ちよく、からだが緩む・整う感覚が
ご好評いただいております。

当院の全身を整える整体(体幹トリートメント)の動画はこちらです。↓
https://maeda-seikotsuin.com/sejyutu/

関連記事

  1. 気づく人

    痛みや不調の隠れた原因

  2. 節分 痛み〜外!楽は〜内!

  3. 腰 肩 首 膝の痛み

    なかなか良くならない腰肩首膝の痛みの解決方法

  4. 体の奥深くにある隠れたかたさ・こわばりの図

    なかなか良くならない原因は 体の奥深くに隠れた、かたさ・こわ…

  5. 見えないもの

    姿勢の矯正 60歳を過ぎたらカラダはもう良くならない?

  6. ヨガ

    ヨーガ整体 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント