ブレない体幹・中心をつくる!つま先と踵をつけた蹲踞で重いパイプを振る 動画でご紹介

ブレない体幹・中心をつくる

youtube ↑字幕アイコンをクリックで字幕が出ます。

おはようございます。

スポーツ競技能力の向上・記録更新の専門家

まえだ整骨院 院長の前田和清です。

 

今日も前回に続いて

「体幹を安定させるエクササイズ」

をお伝えします。

ブレない体幹・中心をつくる!

今ご覧のあなたはアスリートかもしれません。

体幹の安定や中心・軸は大切ですよね?

 

あなたはどんな風に体幹を安定させますか?

そもそもこんなこと考えないでしょうか?

考えても具体的に策はありますか?

 

イメージでしょうか?

 

イメージではなくはっきりと明確に作り上げる事ができます。

 

体幹を安定させる秘訣ごご紹介。

体幹の安定を

腹筋や背筋を主として使わない方法があります。

 

呼吸法で体幹を安定させます。

 

筋肉にる支え方とは比較にならない安定です。

 

体幹を安定させるエクササイズ やり方

①つま先と踵をつけたまましゃがみこみます。

②しゃがみこんだらつま先と踵をつけたまま太ももを左右に広げます。

③塩ビパイプを木刀を振るように振ります。

呼吸法で体幹の内圧を高め、内圧で支えると安定します。

なぜ太い塩ビパイプを使うの?

太いパイプを持つには、

手の力では持ちにくいからです。

手の力では持ちにくいから、

塩ビパイプの重みを感じやすくなります。

 

力を抜いて塩ビパイプの重みを感じ、

自分と塩ビパイプ(道具)が

一体化している感覚を掴みやすいといったメリットもあります。

 

ゴルフをはじめ道具を使用する競技スポーツは勿論、

武道・格闘技、モノ作りなど

全てに通じます。

塩ビパイプはどこに売っているの? 値段は?

今回も使っている太いパイプは200パイ(内側の直径20センチ、外側の直径21.5センチ)。

資材売り場の規模が小さいホームセンターには置いていない事が多いです。

資材売り場が豊富な

「コー○ン プ○」

とかで見かけます。

 

値段は1000円ちょいくらいだったと思います。

私が買ったのは約10年くらい前なので

多少料金が変わっているかも知れません。

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

ではまた。

院長   前田 和清

まえだ整骨院

予約制 0759518616

https://maeda-seikotsuin.com

〒617-0823
京都府長岡京市長岡2-2-10 1F
【受付時間】
AM.9:00~12:00(土曜日12:30)
PM.4:00~ 7:30
【休診日】
木曜日の午後、土曜日の午後、日祝

関連記事

  1. 腸腰筋イラスト

    腸腰筋を使った腹筋運動 動画でご紹介

  2. 体幹を自由に動かす 背骨・肋骨 左右編 エクササイズを動画で…

  3. 番外編 力を抜いてゆっくり蹴る練習

  4. youtube

    力を抜く練習 力みを抜く方法 

  5. 下段回し蹴り ミット蹴り

    下段回し蹴り エクササイズから得た感覚を当てはめる練習

  6. 体幹エクササイズ 中心軸の回転

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。