下段回し蹴り エクササイズから得た感覚を当てはめる練習

下段回し蹴り ミット蹴り

おはようございます。

スポーツ競技能力の向上・記録更新の専門家

まえだ整骨院 院長の前田和清です。

 

今日は番外編です。

 

ミットによる下段回し蹴りの練習です。

 

「体の動きを開発するエクササイズ」

から得た動きや感覚で

力を抜き

蹴りに体重をのせる練習をしています。

 

 

呼吸

脱力

姿勢

中心

肚(丹田)

体重のかけ方

重心移動

骨盤・肋骨・背骨・横隔膜の動き

全身のつながり

動きの流れ

などなど

 

当院の色んなエクササイズを行う事で

自分の身体がいかに

 

「動かせていなかったか」

「使えていなかったか」

「動きをごまかしていたか」

 

という事に気付きます。

 

もしあなたがそんな事実を体の動きで知った時

結構ショックかもしれませんよ(笑)

 

ちなみに今から約17年ほど前、

私はうまく身体を使えていない自分を知った時

衝撃的でとてもワクワクしました。

 

その理由は、闇雲に練習するのではなく、

具体的な改善点がわかったからです。

 

練習練習!(笑)

ちなみにこの蹴り、

組手上でもっと他に注意すべき点がありますので

悪しからず・・・。

 

ついでに

下段回し蹴りも

蹴りを当てる部分や角度、

自分の足のどこを当てるか

効かす蹴り

意識を揺さぶる蹴りなど

色々ありますね。

 

という事で

格闘技好きの方は動画を見てみてくださいね😊。

最後までお読みいただきまして本当にありがとうございました。
ではまた。

まえだ整骨院

予約制 0759518616

https://maeda-seikotsuin.com

〒617-0823
京都府長岡京市長岡2-2-10 1F

【受付時間】
AM.9:00~12:00(土曜日12:30)
PM.4:00~ 7:30

【休診日】
木曜日の午後、土曜日の午後、日祝

関連記事

  1. 内部と外部が繋がる

    スポーツ、武道、音楽、全てに通じる事その2

  2. 正座でシビレる

    正座で脚がシビレない方法

  3. 驚く女性

    「不思議な治療」と言われる理由?

  4. 体幹を自由に動かす 背骨・肋骨 左右編 エクササイズを動画で…

  5. 腕全体を力みなく自由に動かす

    身体を自由に動かす〜肘編・ボールをまわし〜動画でご紹介

  6. youtube

    力を抜く練習 力みを抜く方法 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。